Dillard & Clark
ディラード & クラーク
Through The Morning Through The Night

4,620  (Including tax)
(exc tax 4,200 )
116844
In stock
Add to wish list

(US)A&M SP 4203 / リリース年:1969/Stereo USオリジナル
ほぼ美品、名盤。このくらいのコンディションはまず出てきません。ディラード & クラークの2作目にして最終作。名曲「Kansas City Southern」、「No Longer A Sweetheart Of Mine」他収録。

Condition(カバー) : M-[Ex]/M-
カバーの表は軽いスレ、裏面に経年変化による軽い変色、ボーダーに少しスレありますが綺麗なコンディションです。
注:「/」を使用している場合は表/裏、または表裏/ボーダーを表します。写真を参考にしてください。
シールドの場合、当店では未開封状態でのコレクション用と考えております。開封後の返品はいかなる場合でもお受けできません。あらかじめご了承下さい。

Conditon(盤) : M-
盤に極々軽いソリありますが新品でも全く問題ない程度、当店のシステムでは勿論プレイ、音とも問題ありませんでした。極軽いペーパーマークちょこちょこっと、細かなスレ少しありますがスピンドルマークが2本程しかない、ほとんど聴かれた感じのない綺麗なコンディションです。
注:「/」を使用している場合は盤面の片面ずつを表します。表記コンディションは見た目を主に記載しています。当店での聴感は説明に記載いたします。
インナースリーブはカンパニースリーブ(発売会社専用の物で若干書き込みあり)
A1. No Longer A Sweetheart Of Mine 3:12
A2. Through The Morning, Through The Night 4:04
A3. Rocky Top 2:46
A4. So Sad 3:19
A5. Corner Street Bar 3:34
A6. I Bowed My Head And Cried Holy 3:31
B1. Kansas City Southern 3:39
B2. Four Walls 3:39
B3. Polly 4:20
B4. Roll In My Sweet Baby's Arms 2:49
B5. Don't Let Me Down 3:52

Gene Clark (vo, g, harmonica)
Doug Dillard (vo, banjo, g, fiddle)
Donna Washburn (vo, tambourine, g)
Sneaky Pete (steel g)
Chris Hillman (mandolin)
Bernie Leadon (g, b)
Byron Berline (fiddle)
David Jackson (b, p cello)
Jon Corneal (ds, tambourine)
Dick Bogert (engineer)
Ray Gerhardt (engineer)
Larry Marks (prod)
Dillard & Clark Through The Morning Through The Night

New features

Audio formats:
  • LP

Hot deals